日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(205)
元気系(4)
いやし系(3)
恋愛系(17)
子育て系(2)
ペット系(140)
グルメ系(38)
レシピ系(11)
ダイエット系(5)
自慢系(1)
グチ系(2)
オシゴト系(7)
観察系(9)
旅行系(22)
釣り系(1)
映画系(42)
音楽系(26)
スポーツ系(18)
ゲーム系(8)
アニマン系(16)
ちとエエ話系(1)
小説系(1)
社会派系(305)
闘病系(23)
オトナ系(56)
おひさまセックス...
おひさま神宮外苑...
アイアン...
アイアン...
ぴあ映画...
今日の日...
くもりLENOVOのタ...
ニコックラブの...
あめあまちゃ...
急に書け...
投稿でき...
くもりiphone5買わ...
なんか書...
おひさま山下達郎...
るん♪山下達郎...
くもり山下達郎...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 人生やり直しはいつでも可能さ日記.旅行系日記
ゆーやけ
ゆーやけとりあえず系元気系いやし系恋愛系子育て系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系ちとエエ話系
小説系社会派系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆54才 1963(昭和38)年2月30日(魚座) B型 千代田/中央/港区在住/勤務 品川区/大田区出身 管理職 文系大学卒 年収 100円以上 土日祝日休み 家族と同居 既婚 一人っ子 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒を飲める 喫煙しない 170cm 67kg /普通体型 /B 90cm W 80cm H 90cm 黒髪 黒目 金肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 音楽, 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, インターネット, グルメ/食べ歩き, 酒/ワイン
作家QRコード
作家QR
 コード 
世の中には楽しいこともいっぱいあるね。
 
2017年12月
     1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      

→このジャンルの最初の日記
→全部で963日記/旅行系日記が22日記

 次を見る>
ジェット・ストリームハート
 ジェットストリームいいねえ。FM東京。
 昔のままの台詞。
 JAL、いま原点に戻ろうとしているな。
 それがいいよ。ジェット・ストリームは、海外旅行が輝いていた時代の黄金の番組だよ。
 城達也から伊武雅刀に変わっているけど、選曲もDJのタッチもそのまま。
 それでこそFM東京の看板番組。
 空港の持っている独特の魅力。夜間飛行の魅力。宝石箱をちりばめたような羽田空港の魅力だね。
 いまどき飛行機なんて、日常になってしまって、特別の輝きを失ってしまった。
 でもジェット・ストリームを聴くと、ついよみがえる。
 特別だったあの時代が。
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2006.4.25■■
日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



今日の日記お金
 あっという間に年末だ。
 日本はもっといい国だった。いつがいい国だったかというと、70年代だ。結局、人は若いときにいちばんいい感じで過ごした時をいちばんいい時代だった思みたいだ。
 70年代はいまみたいな何も価値観がない時代じゃなかった。
 三島由紀夫はそんな状況すら嘆いていた。いまの時代だったらどうだろう。
 案外おもしろがっていたかもしれない。
 過激なことがいまほど許容されている時代はない。
 その一方で、非常に監視の目が強くなっている。
 国会議員は権力を持っているように思っているが、がんじがらめだ。
 小泉に逆らえる者は誰もいない。
 子供の頃下足番のようにして使っていた、福田康夫ぐらいか。
 
 大人になってセックスも楽しくなくなる。最初の1回だけで、あとは義務のように感じる。
 胸が張り裂けんばかりのあのみずみずしさは失われてしまった。
 胸が張り裂けそうなどころか、寝不足で寝てしまいそうだ。
 こんなに世界がつまらなくなり、死に向かってどんどん時間が進んでいくとは思わなかった。
 子供の頃、時間はゆっくりで、無限にあるように思われた。
 
 何かを成し遂げる人生がいちばんすばらしい。メディアに踊らされてはいけない。
 メディアはすごく嘘つきだということを認識しないといけない。
 だが、世間で政治家が流布するほど、嘘つきではない。
 政治家が嘘つきなのだ。
 芸能人で整形していない人を探すのと同じぐらい、嘘つきでない政治家を捜すのは難しい。
 しかし、民間でいれば有能な人が、政治家になるとなぜあれほどまでに無能になってしまうのだろうか。
 大衆は怖いということだ。大衆に合わせていると、泥まみれ、防衛のためにたくさんの嘘をつかないといけない。
 盧武鉉(すごいATOK2005は最初から記憶している)とブッシュのあのぎごちなさは、ある意味正直な反応だ。めちゃくちゃな盧武鉉を大統領?に抱く韓国は、ふところが深いのかもしれない。
 もっとも。いかないけどね、二度とあの国には。
 だって嫌いなんだもん(^。^)。
 
 
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.11.18■■
日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



俺たちのマチスモ!へいへいハート
 ATOKはいやらしい。このATOKはいやらしい2005の辞書には、差別語が排除されている。今回最初に、「せんみん」と打った。「賤民」と変換したかった。
 だがこの言葉は登録されていない。こんな固有名詞→「トイザらス」なんてのは入っている。これは過剰だろう。これで「賤民」がなくて、「せんみん」の漢字といえば「選民」しかないのだ。
 選ばれるってことは、逆に意味を回転させれば、差別化されているってことだ。
 「化」が重要。差別はだめだが、「差別化」はOK。
 なんかものすごくつまらないよね、こういうの。
 差別なんか、なくなるわけがないんだよ。濃密な人間関係になればなるほど、差別は強化されるんだよね。
 英語がまったくしゃべれない人は、アメリカで差別されないけど(差別するレベルにも達していないため、「区別」されるって感じかな。相手にするのは、大人ではない)そりゃそうだよね。差別はおもしろがってする部分も相当あるからね。優越感を(だが多くの場合劣等感や危機感が背景になっている)発露することもできないレベルだからね。
 アメリカ人の男のコンプレックスとは何か。
 これはノーマン・メイラーが70年代に小説にしているけど、男根コンプレックスだよね。
 つまり、黒人の圧倒的にすごい男根に対して、アングロサクソンのふにゃちんは対抗できないってこと。
 悲しいかな、男の世界は男根。
 セックスこそわかりやすい人類のヒエラルキーなんだよね。
 生物にとっては、生存こそが最大の関心事なんだよね。文化は奇跡であって、なんで周りの人があほばかりで、殺したいほど愚かなのかというと、文化みたいな生存に関係のないところでうつつを抜かしている連中は、逆にどうしようもないってことなんだよね。
 
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.11.17■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



秋葉原クレバリー、気分ワリー!お金
 秋葉原に出かけた。マイクロドライブを買おうと思って。
 マイクロドライブは、ハードディスクの超小型。
 だから、衝撃に弱いと聞いていた。しかし1万5000円ぐらいで、4Gもの記憶容量は魅力だ。
 ソフマップは高くて話にならなかった。目立っているが、裏通りの店と比べると1.5倍。
 もちろんヨドバシなんかにはいかない。
 俺コン。マイクロドライブはなかった。
 ニッシンは6Gのもののみ。ここは以前、IBMのシンクパッドを買った。いまは悲しきレノボ。中国が台頭している。大量に買うお客がいた。パソコンを3台。その他山のように買っていく。なんなんだろう。
 
 それでとなりのとなりのクレバリーへ。
 ここにはあった。安い。メールでもらったあきばおーよりやすい。
 あきばおーにも行ったが、なんか商品のクレディビリティがいまいちのような気がした。
 それは、機器を扱っていないからであろう。
 だが。マイクロドライブは33倍だそうだ。それで壊れやすいというから、60倍のSUNDISKの1GのCFを買った。消費税込みで1万1000円未満だった。
 
 店を出て、対面の店には、もっと安くて早いのが売っている。
 まいった!あわてる乞食はもらいが少なかったかな?
 9000円未満で、1GのCFが80倍速。
 あ~~あ。あわててクレバリーに戻るも、「返金、返品は無理!」といってカウンター上のボードを指し示された。
 
 なんか感じ悪いんだよ、クレバリー。
 もう買わない。けっこう好きな店だったのに!なんか今日の店員、人を見下したオタクみたいなやつで、バカっぽくてきらいだ!!!!
 もうほんとに気分わり~~~。
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.11.15■■
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



台湾旅行7おひさま
 食事の後は、台風が近づいていたせいで、大雨になった。
 大雨のなか、ホテルからマッサージ店に電話をかけた。
 ホテルまで「迎えに行きます」という。ホテルの玄関には、黒のBMW735iが待っていた。ほどなくマッサージ店に着いた。マッサージ店は、わざわざBMに乗ってくるような高級店ではなく、翌日現地の人に聞いたら、ごく一般的な価格だった。
 足裏マッサージ30分+全身マッサージ1時間で約2000元=7000円。もちろん東京の半分以下の価格であろう。
 マッサージ、からすみ、屋台の食事。この3つは本当にお得である。あ、それから、1GのUSBフラッシュメモリー。これは9000円ぐらいだ。
 またさせれることなく、マッサージに入る。最初に足裏だが、これが激烈な効き具合。もう声が出てしまう。指の1本1本を絞るようにもんでいく。指の感触はまるで石を強く押し当てられているようだ。
 何ごともプロというのはすごいと思ったのは、この指の感触だ。指のつくりが毎日の精進でこんなにも変わってしまうとは驚きと言うしかない。
 全身マッサージは、どちらかというと叩きが中心だった。足指マッサージのほうが、マッサージとしての効き目はすごいと思った。
 台湾マッサージ恐るべし。
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.9.25■■
つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



台湾旅行6おひさま
 シェラトンホテルの客室はさすがに豪華。東京よりも高い地価に建つホテルは、3連休という超混雑のせいもあるが、4つ星以上は部屋代が高いようだ。
 台湾に限らず、事前に日程がわかっているなら、ツアーが安い。
 さて、仕事が終わって、いよいよ楽しみの食事。
 市内の高級な台湾料理店を予約してくれていた。まずは前菜。ピーナッツの辛み炒めが出た。これがビールにぴったり。癖になる味だ。さすが台湾。中国本土では味が合わなかったが、おいしい。食在台湾だ。
 赤ワインを頼む。日本よりもワインの小売価格は高い。したがって、高級ワインを頼むと相当高いはず。赤ワインと中華料理はぴったりだ。日本でも最近は高級店では中華でワインが主流になっている。台湾人は、あまり紹興酒のようなものは飲まないという。ワインかウイスキー。飲み方として、水の代わりにオレンジジュースがチェイサーのようについているのもおもしろい。このオレンジジュース、すっきりしていておいしい。
 フカヒレのスープも最高だ。およそ13品の中華料理は、どれもすばらしかった。新しい味の発見もあった。メロンをくりぬいたスープだ。これは最初熱いメロン味が抵抗があるが、食べているうちにすっきりしているのにコクがあって、メロンの風味と肉のスープが渾然一体化している。ぜひ風邪を引いたとき、食欲がないときには、ぴったりのスープである。
 全体に緩急があって、すばらしい料理である。台湾旅行と料理は切っても切れないが、市内のB級グルメも第一級だが、高級店もすばらしい。
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.9.24■■
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



台湾旅行5おひさま
 これはもうバンコク並みの混雑である。市内へのアプローチはそれほど混まないが、真っ赤っかの名物ホテル丸山ホテルで驚いていると、あとは渋滞が始まる。
 バスが動かないのである。
 これには焦った。携帯電話をもっていたので連絡はできたが、待っていてくれる人には申しわけないことをした。
 なんとバスで目的のシェラトン(バスの最後の立ち寄りだった。値段から言って最初にしてほしかった)まで、約3時間かかった。
 約1時間の遅刻である。
 教訓。
 「台湾では、アポイントがある場合は空港から市内へは、タクシーを使うべし」
 観光なら関係ないけどね。おかげでチェックインもできずに、荷物をベルキャプテンに預けて、最初のアポイントに向かったのである。
 台湾市内の風景は、どちらかというと乱雑で、いかにも中国的である。北京など主要幹線が非常に整備された状況では、古い郊外の中国のような景色といえばいいか。一戸建てはなく、高層住宅に多くの人が住んでいる。香港とも近いものがあるが、アルファベットがほとんどないので、中国本土の地方都市という風情である。
 
write: 千代田/中央/港区旅行系日記■■2005.9.23■■
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています